雑記

書類は全部スキャンしてデータにしちゃおう。

更新日:

留学直前とだけあって書類がたくさんで整理が追いつきません。どうしたものか、と考えた結果、全部スキャンしてデータにしちゃおう!という結論になりました。

パスポート、保険証、ビザ、奨学金書類、各種証明書など全部データにしちゃいました。こうすれば整理がだいぶ楽になるし、なくなる危険性も減る。

ぼくのように書類がごった返してわけわからなくなっている人はお勧めです。

どこにデータを保存するべきか。

ただ問題がひとつあってセキュリティー面が不安だということ。スキャンしたデータの保存先をどこにするのか凄く悩む。

パソコンのハードディスクやUSBに保存したとしても、機械自体が壊れたり、盗まれたりしたらその時点でジ・エンド。

そうするとクラウドサービスが最有力になる。クラウドサービスだったらデータがなくなることはない。その代わりハッキングされる可能性がある。サービス自体がアノニマスなどのハッキング集団に攻撃されて駄目になるパターンと、普通にぼくのアカウントのパスワードが破られて盗まれるパターンが考えられる。

一応パスワード管理ソフトを使って、崩されにくいパスワードにしているけど、破られる可能性はゼロではない。クラウドサービスも一長一短。

ブログ.jpg

どっちがいいか

ハードディスクに保存するのと、クラウドサービスに預けるのはどっちがリスクが低いのか。いろいろな意見がありそうだけど、ぼくはクラウドサービスを利用することにした。

まず第一に、インドネシアでは盗難が多い。だからぼくが使っているPCやUSBや携帯が盗まれる可能性が高い。

インドネシアでPCなどを盗まれる可能性と、クラウドサービスのアカウントが乗っ取られる可能性を天秤にかけると、やっぱりクラウドサービスの方がましかな、と判断した。

これでデータが盗まれたらしょうがない。リスクがない方法などないのだから、どうせどこかで妥協しなければならない訳ですし。

では







-雑記

Copyright© こやまうちBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.