留学中に常に心がけたいこと3つ。

インドネシア留学まであと二週間ちょっとになりました。無事にテレックスビザと呼ばれるインドネシア大使館で一時滞在ビザを取るための書類も届きました。ビザなしで入国という最悪な事態は免れることが出来てホッとしているのが今です。

ホットしたのもつかの間、まだまだやることがたくさんあります。卒業発表の準備や、奨学金の請求手続き、その他インドネシアで生活するための準備など、盛りだくさんです。

二週間前で留学開始が間近になってきましたが、ドキドキする暇もないくらいに動き回ってます。このまま忙しい状態を続けて、意味もなく不安を感じることのないようにしたいです。

二週間まえなので、留学中に意識し続けたい、と今思ってることを書きたいと思います。

 

1、体調管理

常に意識したいです。体が健康じゃなきゃなにも出来ません。異国の地での生活、しかも衛生環境が悪いインドネシアでの生活をするので、体調を崩してしまうことは用意に想像出来ます。

だけど少しでも意識して自分の体に気を使えば、病気で寝こむ可能性は減ります。インドネシア生活1ヶ月目はあまり頑張りすぎず、体力を使い過ぎないように気を配りながら生活していきます。

前も書いたことがあるのですが、体調を崩して一日寝こむようなことがあると、他の日に頑張ったことが台無しになります。長期的な生産性を考えると、毎日余力を残して生活した方が良いです。

頑張りすぎで体調を崩したら本末転倒の典型です。体調不良になる可能性を少しでも下げるために、このことは忘れずにいます。

※参考 インドネシアでは頑張りません。

 

2,ブログを更新し続ける

これは今年の目標でもあります。インドネシアで生活をして情報発信をしている人は多くありません。まだまだインドネシアでの生活情報は十分ではないと思います。

インドネシアでの生活を日本語で発信することによって、多くの方の訳にたてます。ぼくもインドネシアについてインターネットで調べた時に、ブログを書いてるかたに、たくさん助けられました。

インドネシアに限りませんが、ウェブで受けた恩恵を少しでも返すという意味でもブログの更新は価値のあるものです。

またブログは発信する人にとってもいろいろな可能性があります。ブログを書き続けてればなにか良いことがある気がするので、止めずに続けます。

※参考 2014年はブログの可能性を信じて書き続ける!

 

3,MacとIphoneを絶対に盗まれないようにする

インドネシアでは気を緩ませるとすぐに物を盗られるらしいです。インドネシアに限らず外国ではどこもそうらしいですが。

ぼくの友人はインドネシアですでにIPHONEを盗られてしまいました。彼女の二の舞いにならないようにしたいです。

これも体調管理と一緒で気をつけていれば可能性を低くすることが出来ます。自分に強く言い聞かせるためにもブログに書かせていただきました。

盗られたら盗られたで、ブログでネタに出来そうですが、出来れば盗られたくありません。お金がもったいないとかじゃなくて、ただ単に悔しいからです。簡単にカモにされたら屈辱です。人混みに入る時は特に注意すると誓います。

 

 

では。

 

 

 

 

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。