雑記

楽天カード作ったけどキャッシング審査に落ちた

更新日:

留学時の資金調達方法として、キャッシングを検討しているのですが、審査が通りません。
もともとイオンカードを持っていたのですが、それもキャッシング枠をもらえませんでした。

どうやら学生が単体でキャッシング枠を貰うのは厳しいらしいです。

他にも、ビューカードや横浜インビテーションカードなど結構調べたのですが、どこもカードを作ることは出来るものの、キャッシング枠は貰えそうにありません。

クレジットカードのキャッシングは海外で現金を手に入れる時に他の方法より手数料が安いことで知られています。
他の方法というのは、国際送金や国際キャッシュカードなどの現金入手のことです。
だから僕もクレジットカードでのキャシングを予定しているのですが、うまくいきません。

今は既に、りそな銀行のVISAデビットカード(国際キャッシュカード)を持っているので、焦る必要はないですが、念のためにもう一つ資金の調達先が必要なので、調べたいと思っています。

留学する時にこういう事で四苦八苦するのも良い勉強だと思います。
普通の学生はキャッシングなど必要としないので、学生のうちにキャッシングの詳細を知れたのをプラスに捉えたいと思います

★★★

楽天でカードを作った時に、「カード発行の審査を通りました」とか「カードを発送しました」とかはメールで連絡が来ました。
けれど、僕が一番気になっているキャッシングの審査については連絡がこなかったです。
カードが届いて、ネットでカード情報を見てみたら、キャシイング枠がゼロ円になっていてそこで初めて自分が審査に落ちたことをしりました。
なぜ、「キャシイングの審査は不合格です」というメールをくれないのか。他のメールはくれるのに。

以上、キャッシング審査での苦悩と楽天への愚痴でした。

では。







-雑記

Copyright© こやまうちBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.