amazonレビューを書くときに実名公開しない方法。

この前印鑑買って、初めてアマゾンのレビューを書いてみたら、実名が晒されてしまいました。
すぐにそのレビューを削除しましたが、自分の名前がいきなりドカンとwebに放り出されたので、かなりヒヤヒヤしました。

良く確認してみたらこんな所にチェックする場所があったんですね、
イメージ002

この画像では既に仮名に変えています。
ここを買えないと、実名でレビューすることになります。
誰かに実名でググられた時に、アマゾンにコメントしてる自分が検索されたら嫌ですよね。
ココはペンネームにしとくのが無難だと思います。

amazonで何かを買う時レビューを参考にする人って結構多いと思います。
レビューの恩恵を受けっぱなしというのも申し訳ないので、自分で感想書いてみるのもたまには良いかもしれません。

レビューの信頼性を上げるためには、出来るだけ多くの一般人が書き込む必要があると思います。普通の人が買った感想を書かないと、サクラ(その商品の関係者)の存在感が際立ってしまうので、レビューの数が多いほどレビュー全体の信頼性が上がると思います。

amazonはレビューをした人に何か特典を与えることはしていませんが、悪質な物の影響力が大きくならないよう、協力して世の中の為になりましょう。

自分のamazonでの購入履歴を見る片手間で、時間かけずに書くことが出来ます。

では。

カテゴリー: web系情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。