TOEICの勉強なんてさっさとやめて、オンライン英会話を始めよう!

TOEICの勉強なんてさっさとやめましょう。
そして、オンライン英会話を今すぐ始めましょう。
理由は凄くシンプルで、
「TOEICの勉強がつまらないからです。」

★★★

TOEICの勉強はオンライン英会話に比べると本当につまならないと思います。
単語を覚えて、文法やって、問題解いて、と地味なのに、喋るうえであまり意味のないことを根気強くやらなければなりません。

僕も大学三年生の時、必死でTOEICの勉強をしてました。
当時からTOEICの勉強はつまらない、と思ってましたが、久しい友人が僕より良い点を取ってるのを見て悔しかったのもあり、一生懸命勉強しました。
合計三回受けて、一回目二回目は600点近くで、なかなか結果出ずに苦しんでいたのですが、三回目に785点を達成し取り敢えず満足して勉強をやめました。
※参考記事→ TOEICで785点とった時の勉強法

TOEICの勉強はやめても英語の勉強は続けたかったので、話題のオンライン英会話を始めました。
始めてみたら、オンライン英会話は本当に楽しかったです。TOEICの勉強の三倍は楽しかったと思います。
僕が使ったオンライン英会話学校はQQ Englishというところです。
QQ Englishは様々なコースがあるのですが、僕はカランメソッドという、ただ先生の後に続いて英語を発音するという、コースをとり、喋る基礎を固めようと思いました。
カランメソッドをやっていくうちに、だんだん話すのに慣れてきた僕は、授業が始まった直後の先生との雑談も問題なくできるようになりました。この雑談が本当に面白い。人とコミュニケーションが出来るようになる喜びは、TOEICで良いスコアをとった時の喜びより、大きいです。英会話の先生だけれども、その人が悩んでいることについて相談に乗ってあげたりして、一人の人間と英語を使って向き合った初めての経験になりました。英語を勉強する醍醐味は間違いなくここです。違う国で生まれ育った人と、話をする為に英語を勉強するのです。
この目的に直接的に導いてくれる勉強法であるオンライン英会話が、なんの為に勉強しているのか良く分からないTOEICより楽しいと感じるのは当然です。

僕はTOEICの勉強にあんなに力を入れたことを後悔しています。
オンライン英会話をもっと早く始めればよかった、と心の底から思います。

楽しいか、つまらないか、にだけに注目して「TOEICの勉強なんてさっさとやめて、オンライン英会話を始めよう!」と言ったので、僕の意見に疑問を抱く方は多いと思います。

現実には、TOEICのスコアが大学院の入試に必要だったり、就活で有利に働いたりと、役に立つことがあります。

けれど、英語の最大の魅力である、外国人とのコミュニケーションを実現させるために必要なのは、間違いなくTOEICよりオンライン英会話です。
また勉強していて楽しいのは明らかにオンライン英会話です。
どうせ勉強するなら楽しくしましょう!

では!

カテゴリー: 英語の勉強 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。