やるべきことはすぐにメモしよう。

留学するとなると、やるべきことが非常に多いです。
ビザを発行するための書類の取り寄せだったり、外部の奨学金団体との連絡だったり、留学保険を選んだり、現地での金銭管理をするための準備だったり。
普通の学生の、研究やバイトのことやその他もろもろのことに追加して、留学の手続きをどんどん進めなければなりません。

まさに東進ハイスクールの林修先生の、「今でしょ!!」、というのを次々と実行していかないと、とてもじゃないけど追いつけません。

僕は普段、研究+バイトでまあまあ時間が潰れてしまい、空いてる時間というのは限られています。
だからその空いている時間に、いかに準備を進められるか、というのは非常に大事です。

その空いてる時間で、「よし留学の手続きを何かしらやろう!!」と思っても、なにを最優先にやるべきか分からないことが、しばしばありました。
その日生活してて、どこかのタイミングで「あ、あれやらなきゃな。」と頭をよぎることがあるのに、いざやるべき時に、やるべきことが思い出せない。。

やるべきことが頭に浮かんだら、すぐにメモを採るべきです。

当たり前のことなんですが、自分に再確認する意味も込めて、書いています。
「あれやらなきゃな、、、」と頭をよぎる事は、ボーとしている時に良く起きます。
頭をよぎったらメモを採る。そしてそれを出来るだけ早く消化する。
単純な作業をこなしてくだけで、あとあと楽になってきます。

林先生の「じゃあいつやるの?今でしょ!?」というのは、あれだけブームになっただけあって、本当に名言だと思います。

「今でしょ!今でしょ!」と毎日自分に言い聞かせれば、「やるべきこと」はどんどん消化されていくでしょう。

今でしょ!

では。

カテゴリー: 雑記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。