雑記

自分を客観的に見るためのスーパーな方法。

更新日:

自分を客観的に見るためのスーパーな方法を思いついたので紹介、もしくは提案したいと思う。

ズバリ、自分の行動をビデオに撮ることである!

きっかけは塾の研修。

模擬授業をやるんだけど毎回それをビデオに撮られるんだよね。それで終わったら見るわけ、それを。で、いろいろ気が付くんだよ!自分の今まで知らなかった表情とか仕草とか!これは凄い感動するし、初めて自分を客観的に見れた瞬間だった。

なんだかんだ、自分の行動をビデオに撮られるって経験大人になるとあんましないよね!

なのに自分が他人からどう見えんだろう?っていうのを気にしてクヨクヨしてる人が多いらしい。

写真とか鏡も自分を客観的に見るための手段だけど、写真は動かないし、鏡の前では自分が思ってる自分を演じてしまう可能性がある。

その点ビデオっていうのはスーパーだなと思う。

塾の研修だけじゃなくて、色んな仕事でビデオを撮って自分達の働いてる姿をチェックできたら、いろいろと改善できるんじゃないの?と思った。

例えば居酒屋。ピーク時の動き方なんて、サッカーでいうどこに走りこめばパスが受けられるか、並に重要でしょ?

ビデオに撮って、終わったあとに、こういう状況のときはこういうふうに動くんだよ!って店長教えてあげればいいのに。

他には市役所とか区役所。
あそこ行ったときに彼らの動き方に違和感を感じたことがあったから、ビデオ撮って修正しろ!って言いたい。

自分が勉強してる姿とか撮ってみるのもいいかもね!

映像で自分を見るのって凄い楽しいし、勉強になることだなと考えてたら、こんなくだらない提案を思いついてしまったw







-雑記

Copyright© こやまうちBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.