雑記

Good Weather

更新日:

070613_part01_02_l

おはようございます。今日は雨ですね。最近だと一番強い雨。外出する気が失せます。
僕は天気予報を見ないから、毎朝、その日の天気を楽しみにしてます。小学生の時から、天気予報を見る習慣がなかった。だから朝雨が降ってないのに、午後から雨が降るという予報が出てるから、傘を持っている友達を見た時に、「この子(又は親)は天気予報を毎回チェックしてるんだ!!」とびっくりしたことがある。僕は天気予報がいくら「午後から雨が降りますよ」と言っていても、傘はもっていかない。そもそも当たるかどうか不確実だし、別に雨降っても濡れるだけだから、傘なんていらない。雨に降られてビショビショになってもしょうがないと諦める。でもバックの中の教科書が濡れるのは嫌だから、鞄だけはビニール袋なりでガードしてた。自分より鞄が塗れないようにして。

熱帯地帯に住む東南アジア人は曇りが大好きなんだって。昨日オンライン英会話をしてて、僕が先生に「今日の天気は曇りだ。badだ。」みたいなことを言ったら、「フィリピンでは、曇りがgood weatherなんだよ」と教えてくれた。フィリピンは暑すぎる晴れか、強すぎる雨のどっちかがほとんどな気候だから、一日中曇りだと、今日はgood weatherだったとフィリピン人は思うらしい。
僕をはじめ日本人の多くは雨を嫌うけど、乾燥地帯では雨は大歓迎されてるんだよね。毎日かんかん照りの晴れの日が続くと、雨がすごく嬉しいのだろう。乾燥地帯の人たちからしたら、雨がgood weather。
イギリスはほぼ毎日小雨。傘を差さなくてもほとんど濡れないような小雨なんだけど、空がどんより曇ってて暗い天気だった。僕が滞在中に一日だけ晴れたんだけど、イギリス人の友達がすごく喜んでいた。ほとんど晴れない場所に住むイギリス人は、晴れた時に日本人より幸せな気持ちになると思う。イギリス人にとって、晴れは so good weather。
日本人の子供にとっては、雪がgood weather。雪が降ったときは凄いわくわくした。

住んでる場所の気候によってgood weatherは違う。
今日みたいなうざったい雨も、考えようによってはgood weatherなのかもしれぬ。







-雑記

Copyright© こやまうちBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.