言われると傷つく言葉

僕が今まで人に言われた言葉の中で、特にショックを受けた物を考えてみた。

1、「俺が女だったら絶対お前と結婚したくねえ」
これはかなりショックでしたね。車の免許取るために、田舎で二週間半くらい、友達と共同生活した時に言われた言葉。夫婦みたいに一緒に生活した上で言われたし、彼女が出来なくて悩んでる最中だったってのもあって、心にズドーンってきた。

2、「ジャパニーズイングリッシュじゃん!!」
帰国子女の友達に言われた言葉。オンライン英会話とかで一生懸命喋る練習してる最中だったので、かなりムカッとした。「でもこのレベルならしょうがないかな。。」とか思ったりして凹みました。けれど、この言葉のおかげで、なにくそ根性を発揮出来きて、結構上達したんで、ちょっぴり感謝してるかも。

3、「お前の文章読みづらい」
ブログ書き始めた頃に言われた言葉。なんとなくこの文章読みづらそうだなぁぁ、、、と思っていた所にスパーンと抉られ、一週間くらい病みました。小学生の時から作文が超苦手で、それまでずっと逃げ回っていたから、下手で当たり前だなと思った。未だに文章には自信がないけどちょっとは上達していることを祈る。

他にもまだまだあるけど、取り合えずこれだけで。
自分が言われると傷つく言葉を考えるのって、面白い。
けなされたらショックを受けるってことは、そのことについて褒められるとめちゃ嬉しいんじゃないかと思う。

上の3つの場合だと、、、
1、「俺が女だったら絶対お前と結婚したい」

2、「英語の発音まるでネイティブだね!!

3、「文章読みやすいね!!」

こんなこと言われたら、僕は心の中で絶対に大はしゃぎしちゃいます。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

言われると傷つく言葉 への2件のフィードバック

  1. あきと のコメント:

    ドンマイwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。