人生において何を為したいか。

今、渡辺正裕さんが書いた、「35歳までに読むキャリアの教科書」っていう本を読んでます。
彼は、仕事選びで重要なのは、「能力」と「動機」が同時に満たせることだ、主張しています。
んで、「動機」は「外発的動機」と「内発的動機」の二種類に区別されて、著者は「内発的動機」の方が大事であると考えている。
その内発的動機を顕在化させる為めの方法の一つとして、「自分は人生において何を為したいか」を実際に書き出すことを提唱してます。
この、「実際に書き出す」という方法は、書店で立ち読みする自己啓発本とか、就活の自己分析とか、あちこちで考えるときに有用だと常々聞いていたので、いつかやってみよう!と前から思っていたんです。。。
だから、この誰も読んでないブログを活用して、満足ゆくものが書ける気が全くしないけれども、ちょっと挑戦してみます。

僕が人生において成し遂げたいことは、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今パソコンの前で十分くらい考えたけど何も出てこなかった。
人生で成し遂げたいことってちょっと大袈裟すぎたと思うので、
人生残り、40年くらいで絶対にやりたいことを書いていきます!
・留学!
・東京で働く!
・海外で働く!(3年くらい)
・超親孝行!
・子供三人以上育てる!
・起業!

つっこまれどこ満載だけど、今漠然とやりたいことはこれら。

あとたかが40年で全て出来るのか甚だ疑問だけど、自分の「コア動機」には常に正直に生きていきたいと思います。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。