インドネシア通信大手、TELKOMSELで3Gパケットを買う方法

インドネシアの携帯料金はプリペイド式です。日本のように月額の固定プランはなく、お金を払って「プルサ」という、携帯料金の代わりになるポイントを買わなければなりません。

プルサを買うと、通話、SMS、3G回線などが使えるようになります。プルサを買えば、携帯電話で出来ることは全て出来るようになります。

しかし、プルサを買ってそのまま使っていると、実はかなり損をしています。自分が持っているプルサで、お得な3Gプランを使うことが出来るからです。この3Gパケットは、プルサのまま3G通信をするより断然安く、速いです。

ぼくはプルサで更に3Gパケットを買えることを、滞在4ヶ月まで知りませんでした。かなり損をしました。プルサをプルサのまま3Gでインターネットに通信すると、2週間に1000円程の料金がかかります。対して、プルサで3Gパケットを買うと、1ヶ月で1000円程の料金に抑えることが出来ます。

LINEなどのメッセンジャーアプリや、FaceBookなどのSNSアプリは、3G回線を使って、いつでもどこでも、料金を気にすることなくチェックしておきたいです。安定した、安い3G通信環境は、スマートフォンユーザーにとって需要です。

インドネシアキャリア大手のTELKOMSELで3Gパケットを買う方法

TELKOMSELはインドネシアで主要な通信会社の一つです。TELKOMSELのSIMカードを使っている人にだけ対象となります。

3Gパケットは電話のダイヤルで購入することが出来ます。ぼくはiphoneを使っているので下の画像はiphoneですが、TELKOMSELのSIMカードを挿した携帯電話であれば、どの携帯電話でも同じように出来るはずです。

最初に「*363#」とタイプし、発信します。

IMG_2205.PNG

速い3GパケットはTELKOMSEL FLASHと呼ばれます。下の画像のように2を押します。

IMG_2210.PNG

もう一ど2を押します。Flash Volume-Utimaを選択します。

IMG_2211.PNG

1、2、3のどれかを選択した下さい。1のFlash HarianのHarianは「日」という意味です。2のMingguanは「週」、3のBulananは「月」という意味です。お好みの期間を選んで下さい。ぼくは3のFlash Bulananを選びました。

IMG_2212.PNG

購入する通信量を選んで下さい。1ヶ月のプランを選んだ人は2GBのプランが無難だと思います。Rpは自分が持っているプルサのことです。今自分がどの程度のプルサを持っているのかしっかり把握した上で、プランを選ぶようにしましょう。

 

購入した3Gパケットの残りを確認する方法

購入した3Gパケットは下の画像のように*889#と入力すれば確認出来ます。

IMG_2215

ちなみにプルサの確認は*888#です。

IMG_2216

 

最後に

この3Gプランのことを知らない人は案外多いと思います。ぼくの友達(日本人、韓国人)も知らなかったからです。

このことを知らないままプルサで3G通信をしていると損をするので気をつけて下さい!

では。

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。