ぼくが今使っているインドネシア語辞書アプリ

最近インドネシア語の勉強に本腰を入れています。語学を勉強すると辞書を使う機会が多いです。インドネシア語辞書iphoneアプリをいくつか試したので、そのなかでぼくが使っているものを紹介します。

ただ満足いくアプリが見つかっているわけではありません。どのアプリも物足りない所があるので、3つをうまく組み合わせて、使っています。

Indonesian English dictionary

Screen Shot 2014 08 01 at 14 56 08

ぼくが一番使っているアプリがこれです。良い所はオフラインで使えるところです。インドネシアはどこも3G電波が弱いので、オフラインで使えるかどうかというのは、大事な要素だと思います。載っている語彙は豊富ではありませんが、基礎的なものは全て揃っています。

悪いところは、インドネシア語検索と英語検索の検索窓が別れてるところです。いちいち切り替えないと、いけないのが面倒くさいです。 

google 翻訳

Screen Shot 2014 08 01 at 14 57 54

天下のグーグル翻訳です。文章の中に分からない単語が幾つもある時は、その文章をそのままタイプして調べます。インドネシア語と日本語の辞書にもなっているので、英語が分からない人でも使えます。インドネシア語日本語辞書で一番まともなのは、おそらくgoogle翻訳です。インドネシア語だけではなく、ほとんど全ての言語での辞書にもなりうるので入れといて損はないアプリです。

悪いところは3G回線がないと使えません。電波の調子が悪いときなどは、検索に時間がかかります。

Kamus Deh

Screen Shot 2014 08 01 at 14 56 54

3つ目は韓国人の友人が教えてくれたアプリです。基本的に韓国語インドネシア語の辞書ですが、英語も記載されています。語彙も豊富です。オフラインで使えます。 

韓国語インドネシア語の辞書はこんなに良いものがあるのに、日本語インドネシア語がないなんて。。インドネシア語学習者が日本人より韓国人のほうが多いのでしょうがないか。

最後に

インドネシア語の辞書アプリを探した時、日本語と対応しているものが少ないことに気が付きました。あったとしても質がとても低い。iphoneアプリに限ってですが。やっぱりインドネシア語はまだまだ日本ではマイナーな言語なんですね。

では。

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。