インドネシアでキャッシュカードを無くした時に、知っておきたいこと

キャシュカードを無くして、日本に電話しなければならなくなった時は、skypeを使いましょう!スカイプの方が断然安いです

インドネシアから日本への、普通の回線を使った、国際通話は本当に高いです。10分も立たないうちに1000円相当のルピアが消えていきます。

スカイプの「世界中の固定電話や携帯電話との通話が可能なプラン」には、最初の一ヶ月は無料で使えます。キャシュカードを無くした時などは、絶対に日本の固定電話に電話せざる得ない状況なので、迷わずにこの「一ヶ月無料トライアル」を使いましょう。下記の画像は全てリンクになっています。

スクリーンショット 2014 06 18 9 19 37

※一ヶ月無料プランは、自分でプランを一ヶ月以内に解約しないと、自動的に課金されてしまいますので、注意して下さい。

 最初の一ヶ月は無料ですが、その後はお金を払う必要があります。それでも、インドネシアの通信会社の回線を使うよりは、「Skypeクレジット」というプランを使うほうが断然安いです。

スクリーンショット 2014 06 18 9 19 57

 下記の画像を見て頂ければ分かる通り、料金は1分で2.26円です。10分話したらだいたい22.6円です。

スクリーンショット 2014 06 18 9 21 35

インドネシアの普通の回線を使うと10分で1000円程かかります。あまりないと思いますが、キャッシュカードを無くすなどの、絶対に日本の固定電話や携帯電話に電話する状況が、再度発生したら、迷わずスカイプクレジットを使った方が安上がりです。

 

ぼくと同じ失敗をしないように。。

家族や友達と会話するなら、スカイプにお金を払わずとも通話出来ます。家族や友達はスカイプアカウントを持っていて、通話する双方がスカイプを使っているからです

だけど、役所だったり、銀行だったりは基本的にスカイプで対応してくれません。インドネシアに1年間くらい居れば、日本の固定電話に通話しなければならない状況は一度くらいあるはずです。

そんな時にスカイプがこういうサービスを提供している、ということを知っていれば、無駄にお金を使うこともなくなります。

ぼくはこのプランのことを知らずに、日本の固定電話に、インドネシアの普通回線で電話して1000円を10分で溶かしました。

友達がこのプランのことを教えてくれたので、もう一度電話するときは、無料で出来ました。

ぼくと同じように、10分で1000円を溶かす人が出来るだけ減るように、こんな記事を書いた次第です。

では!

 

 

 

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。