「毎日英語喋ってるのに最近上達してない..」って思った時に気づくべきこと

A0002 007514

留学を開始して2ヶ月くらいまでは自分の英語力の上達が実感できてとても満足していました。けれど最近はあまり上達している実感が持てない。何故なのかと考えたらあることに気がつきました。それは自分のなかで無意識のうちに英語へのハードルを上げてることです。

前と同じのままじゃ満足出来ないのは当たりまえ

留学を開始したばかりの頃は、英語で十分な意思疎通が出来るだけで満足出来ていました。初期の頃は自分が満足するレベルが低い。ハードルが低かったのです。

そんな低いハードルだからかなり簡単に乗り越えることが出来ます。だから簡単に満足することが出来て、上達を実感することが出来る。

ただその状態になれてくると、無意識のうちに自分が満足する英語のレベルが上がっていきます。ハードルが高くなっていくのです。

時間が経つと、最初のころのように「話相手の基本的な情報を聞きとること」などに使う英語が出来たとしたって、満足感を得ることが出来ません。そんなもの当たり前になってしまっているのです。自分が気がつかないうちに。

話ながら冗談を言ったり、自分が思ってることを正確に表現したりする高度な英語を、無意識のうちに求め始めているのだと思います。今まで満足出来ていたことが当たり前になり、更にレベルアップしようとしています。

無意識のうちに自分の内面が変化しているので、このことに気がつかないことがあります。気がつかないので「最近英語喋ってるのに上達してる実感がないな。。。」と思ってしまいます。

基本的に言葉は喋り続けてさえいれば上達します。これは絶対です。毎日英語を使って会話が出来ているなら、間違いなく上達しているはずです。

信じるのみ

圧倒的な英語力を身につけたい、という記事でも書いた通り、この1年間で突き抜けた英語力を身につけたいと思ってます。ちょっとぐらい上達が実感出来ない時期があったとしても、そんなこと気にせず、コツコツやってくのみです。

毎日喋っていれば絶対に言葉は上達する、ということを信じます。

では

カテゴリー: 英語の勉強 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。