インドネシア留学を開始して1ヶ月半で「そんなことも知らないの?」と30回言われた。

こっちに来て、本当に自分って無知なんだな〜と思わされました。外国人と会話してると自分がいかに知識がないのか痛感させられます。

日本の歴史、世界の文化、地理、日本のアニメ映画マンガ、アメリカ映画、世界中で大ヒットしてる音楽、こういうことについて話をすると、いつもぼくは「なにそれ?」状態です。世間的な常識がないんですね。「え、知らないのー?」と、インドネシアに来てから、少なくとも30回は言われました。

日本のアニメやマンガに関しては、相当詳しいインドネシア人の方がいるので、その人に「知らないのー?」と言われても、特に気にしません。マニアックなことは知らなくて当然だと思いますし。

だけど、日本の歴史とかアニメとかその他常識について知らないことをイジられると、軽くショックを受けます。「俺は本当に22年間も日本で生きてたのか」と疑ってしまうほどに。たしかにそれらの常識をちょっとは聞いたことがあるんですよ。聞いたことがあるんだけど、日本に住んでいる時にあまり注意を向けてこなかった為か、記憶として脳みそに残ってないんですよね。

特に歴史。

インドネシアに来て韓国人と仲良くして、良くビールを呑むんですが、この前日韓の歴史について話し合いました。本当にエグいところまで。「sex slave」というワードが普通に飛び交ってるレベルです。

「韓国人は誤った歴史認識をしている、歴史教育をしている」とどっかで聞いたことがあるので(それを完全に信じていたわけではないが)、彼らがどこかで誤った歴史認識を似酔わせる発言をしたら、「それは違う。間違ってる」とハッキリ言ってみよう、と、この話をしている途中に意気込んでました。(誤った歴史認識とは日本人にとってのもの。どっちが本当かは分からない)

だけどいざ話始めると、韓国の友人が「誤った歴史認識」をしているかどうかを判断するレベルの歴史知識が自分にないことに気がついたんです。本当に自分は無知だと思わされました。対照的に韓国人の友人は歴史にちょう詳しい。ぼくが話した2人の韓国人の歴史知識は、ぼくの10倍くらいあったような気がします。

「なんで自分は自分の国の歴史についてこんなに知らないのか」と甚だ疑問に思ったので、過去を振り返ってみました。いったいどれだけ自分は歴史を勉強してきたのかと。そしたら気がついたんです。最後にまともに勉強したのは中学三年生の時だと。

高校生の時も歴史の授業はありましたよ、一応。でもぼくが行っていた高校は8年くらい前に凄く話題になった「世界史未履修問題」(詳しくはこちら)をもろにやらかしている過去を持ってる、モロ進学校で、理系の生徒はほとんど歴史の勉強はしないです。高校2年生の時に世界史の授業が週に2日ありましたが、机の上では数学の教科書が開かれていたことは言うまでもありません。

それとは対照的に韓国の歴史教育は熱心だそうです。教えてる内容はともかく、教える量は半端ない。大学受験ではほぼ全ての生徒が歴史の試験を受けなければならないのに加え、大学の必修科目としても「歴史」の授業があるみたいです。

まぁとにかく、自分の歴史の知識のなさに唖然としています。「教養」と呼ばれる範囲の知識すら怪しいです。。。

IMG 1419

日本のサブカル 

 日本のサブカルについての知識も本当に乏しいです。今までなんで映画とかマンガに興味を示してこなかったのだろう。有名なものは分かりますが、ちょっとマニアックなものになると全く分かりません。

ジブリとかディズニーとかはもっと見とくべきだったなぁ。日本に戻ったらちゃんと見ます。インドネシアに限らず東南アジアの国はだいたい日本のサブカルが好きだと思うので、来る予定のある人はしっかりとこの辺の知識を埋めとかないと、ぼくみたいに「そんなことも知らないの?本当に日本人?」と言われちゃいますよ。

では

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。