インドネシアのセブンイレブンに行ってきた。

インドネシアのセブン-イレブンに行ってきました。セブン-イレブンってインドネシアにも結構あるんですね。タクシーで町を走ってるとよく見かけます。

IMG 1426

看板は日本と変わらない、オレンジと緑と赤のやつです。

 

IMG 1428

店内はこんな感じ。カップラーメンやお菓子、ちょっとした美容品や薬など、置いてるものは日本と大差ありません。

IMG 1429

ジュース売り場です。日本式の冷蔵庫にジュースが並んでます。この冷蔵庫ケースはインドネシアではセブン-イレブン以外ではあまり見ません。インドネシアではIndmaretというコンビニが一番多いのですが、Indmaretにもこんなに綺麗なジュース冷蔵庫はありませんでした。

他のコンビニとの差別化

値段や置いてるものの銘柄などはIndmaretなどの他のインドネシア既存のコンビニと大して変わりません。だけどセブン-イレブンはインドネシアの他のコンビニと比べると、とにかく綺麗。清掃が隅々まで行き届いており、店内がピカピカです。

あと、広い。日本のセブン-イレブンより圧倒的に広いです。店内に飲食するための椅子とテーブルがあって、コンビニであるにも関わらずにぎわってます。

この、
・清潔さ
・広さ
っていうのが、インドネシアの他の既存コンビニと差別化出来てるポイントだと思います。日本企業ならではなのかなぁ。

10年後には日本並みに流行りそう

既に結構流行ってると思うのですが、十年後くらいには日本並にコンビニの数が増えそうだな、と思いました。セブン-イレブン以外にもあちこちでコンビニをよく目にするので、コンビニ文化は既にインドネシアに浸透してます。

ぼくが住んでるアパートの近くにもセブン-イレブンがあるので、インドネシアでもセブン-イレブンにお世話になることになりそうです。

では。 

 

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。