インドネシアで散髪してきた。

留学3週目で髪を切りに行きました。インドネシアで散髪。。。インドネシア人に髪を切ってもらうのでちょっと怖かったですけど、勇気を出して知り合いの韓国人が進める美容室へ。

出来栄えは。。。なんとも言えない感じに。。ぼくは顔がもともとインドネシア人ぽいのですが、髪を切ったあとは完全にインドネシア人に間違われるほどになりました。インドネシア人みたいな髪型にされちゃったわけです。。

まぁそこまで悪くないので諦めることが出来ますが、もう少し上手く切って欲しかったなぁ、と正直感じております。ということでインドネシアの床屋の様子をちょっと書いてきます。

インドネシアの散髪の値段。

値段はカットとシャンプーで5万ルピアでした。日本円に換算すると500円くらい。超安くないですか。

日本で髪を切るなら一番安くとも1000円です。1000円カットより安い値段で髪を切ってくれます。

こっちに来てよく思うのは、インドネシア人の人件費は本当に安い。タクシーや美容師などの人件費が値段に大きく関わってくる仕事では、日本と比べると明らかな値段の差があります。インドネシアの物価が安いのは人件費の低さから来てる、と思ってます。

IMG 1410

僕が行った美容室の写真です。韓国から来た店ですね。ぼくが住んでるアパートの近くにあるモールに入っていました。外見は一見値段が張りそうな雰囲気なんですが、実際は500円です。インドネシア恐るべし。。

美容師さんにどうやって髪型希望を伝えるか。

インドネシアの散髪屋で働いているインドネシア人はおそらく皆、英語が喋れません。だいたいインドネシア語しか出来ないと思います。ぼくはインドネシア語がまだ全然分からない状態なので、コミュニケーションに凄く苦労しました。

椅子に座って男の美容師さんが来た時に、「とりあえずカタログちょうだい!」と言ったら、日本のカタログが出てきました。日本でよく見る「坊主特集」みたいな超短髪の髪型の雑誌です。それを見て、よさそうな髪型を見つけたので、その髪型を指さして「こういう風に切って!」と伝えました。

けれど、実際は全然違う髪型に。。ぼくのように髪型にあまり拘りがない人は良いですが、絶対に変な髪形にされたくないと、思っている人はインドネシアン美容師とのコミュニケーションの仕方は考えたほうが良いかもしれません。うまくコミュニケーション出来た所で、希望する髪型にしてくれるとは思いませんが。。

 

ということでちょっと苦いインドネシア散髪体験でした。

では。

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。