【喫煙天国】インドネシアのタバコ事情

ぼくはタバコを吸います。こっちに来るまでは、インドネシアはどんなタバコがどんな値段で売っているのか気になっていました。ぼくと同じようにこれからインドネシアに来る人で、喫煙者の人はタバコに関してちょっとだけ気になっていると思うので、記事にしたいと思います。

インドネシアで売ってるタバコ

 

IMG 1416

この写真はインドネシアにあるコンビニのタバコ売り場を撮ったものです。見ていただければ分かるように、日本のタバコはメビウス(マイルドセブン)とマルボロくらいですね。あとは全部インドネシア国産のタバコです。

値段は日本から輸入してきたメビウスやマルボロが160円くらいです。日本でメビウスやマルボロを買ったら410円から440円くらいするので、インドネシアの方が断然安いですね。味はほとんど日本と同じです。ぼくはメビウスを日本でもこっちでも吸っているのですが、味は大して変わりません。今のところタバコで物足りなさを感じることは皆無です。

インドネシア国産のタバコはどれも100円くらいです。まだトライしたことがないので味は分かりません。インドネシア人の方が吸ってる時の煙の匂いを嗅ぐと、ちょっと甘い感じがします。おそらくインドネシアのタバコは甘いです。日本のキャスターみたいな感じだと思います

タバコ環境はどうなの?

タバコ環境というのはどれだけ、町のなかでタバコが吸いやすいか、ということです。日本だと喫煙所を探すのが大変で、タバコを吸いたいのに場所がないから吸えない、ってことがよくありますよね。

インドネシアではそのようなことは一切ありません。インドネシア人はいつでもどこでもタバコをすっているイメージがあります。外は全部喫煙所、くらいの勢いだと思います。タバコの値段は安いし、吸う場所はたくさんあるしで喫煙天国ですね、インドネシアは。

というのもインドネシアの喫煙率は世界トップレベルらしです。どうりで喫煙者に優しい(?)わけだ。こちらのページによると、インドネシア人男性の喫煙率は67パーセント。ちなみに日本人男性の喫烟率は34パーセントです。(参考

インドネシアはイスラム教徒が多いので、あまりタバコを吸わないイメージがありました。イスラム教で禁止されていると勘違いしていたからです。イスラムはアルコールは禁止してるけど、タバコは禁止してないみたいです。どうりで喫煙率が高いわけだ。

 

ということでインドネシアのタバコ事情でした。

では。

カテゴリー: インドネシア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。