インドネシア留学で自分がやるべきことをハッキリさせておく。

留学開始から2週間。ちょっと混乱してきました。インドネシアでやるべきことはなんなのか、ということを見失いそうになったので、ブログに書いて確認します。インドネシアでの生活中の優先順位を決めとかないと全てが中途半端になってしまいそうだからです。

インドネシアの一年間の生活を通して、自分のどの部分をどの程度成長させたいのか、ということをここで自分に言い聞かせる意味も込めて書きます。途中で変わる可能性は大ですが、暫定的に「今自分が力を入れるべきこと」をハッキリさせるのはとても重要です。

ということで、ぼくはインドネシア留学中にこの4つのことに意識を傾けたいと思ってます。

 

1、インドネシア語の勉強
2、英語の勉強
3、学校の勉強
4、ブログ 

1インドネシア語の勉強

まずはこれ。インドネシアに留学しているのでインドネシア語を学ばないわけにはいきません。正直、大学のなかではインドネシア語が喋れなくとも全く問題ないですが、大学外だと困ることが多いです。

何かを買うときに、インドネシア語が分からないとぼったくられます。また道がわからなくなった時には、インドネシア語がわからないと、尋ねることが出来ません。

インドネシアで生活していく上でインドネシア語は必須です。また、「せっかくインドネシアで一年間生活するんだから、インドネシア語を勉強しなきゃ損。」みたいな考えがあります。

ということで、インドネシア語の勉強には力を入れていきたい。毎日、机に向かってインドネシア語を勉強する時間を作りたいな、と。日常会話が不便なく出来るようになることが目標なので、半年で達成したい、と思ってます。半年経ったらインドネシア語を机に向かって勉強するのを止めて、他のことに時間を使いたいと思ってます。

 

2、英語の勉強

英語の勉強を机に向かってすることはしません。話しながら覚えていくつもりです。前のエントリでも書きましたが、こっちには韓国人が多いです。韓国人の友達と話す時は英語を使います。彼らの英語の発音、語彙ともに素晴らしいレベルなので、彼らと遊んでるだけで自分の英語力がメキメキと伸びていく実感が、現時点であります。

また、学校の授業も英語なので、そこでも英語力を伸ばすことが出来ます。ぼくが通ってる大学の修士の授業は「Learn active」という名のもと、授業中に積極的に発言することや、他の学生と議論、相談をすること、学んだことをプレゼンテーションすることを求められます。

インドネシア人の学生達と英語で議論したり、英語でプレゼンテーションをする経験により、自然に英語力が伸びていくだろうなぁ、と考えてます。来週で授業開始から2週目なのですが、既に3つプレゼンの予定があります。

韓国人と遊んだり、授業でプレゼンしたりする経験を積み重ねていけば、それだけで英語力が伸びていくと信じてます。英語が喋れるインドネシア人や、韓国人、その他の国の友達とコミュニケーションを取って行って、自然に英語を上達させていきたいです。

IMG 1379

3、学校の勉強

学校の勉強というより、授業ですね。しっかりやっていきます。最低限、単位は取れるようにサボらずにやります。学校の授業がこの4つのなかで一番優先順位が高いです。

一応、ぼくは修士の学生なので、しっかりと学位が取れるように取り組みます。学生として最低限のことなので、真面目にやらないとな。

英語の勉強と少しかぶってますが、そこを気にせずに。。授業時間が2時間半で、凄く長いです。集中力を保つのが難しいですが、踏ん張ります。

4、ブログを毎日書く

ブログもしっかり継続していきます。今年の目標は「ブログの更新を止めないこと」なので。朝起きたらすぐにブログを執筆する習慣をこのまま維持していきたいです。忙しくてブログを更新する時間がない、という状況を作らないように、その他のことも要領よくこなしていきます。

インドネシアは日本より「ブログねた」に圧倒的に恵まれているので、「ネタが思いつかなかったらから更新出来なかった」ということがないようにします。「ネタがないは」言い訳にしません。

まとめ

・インドネシア語の勉強
→半年間は出来るだけ机に向かって勉強する時間を作って、生活に不便のないレベルまで持っていく。

・英語の勉強
→英語が上手な友達とコミュニケーションを取っていくなかで、自然に上達させていく。

・学校の勉強
→優先順位は一番。学生としてするべきことをしっかりとこなしていく。

・ブログの更新
今年の目標である「ブログの更新を止めないこと」を実現させる。

この4つに集中したいと思います。

では。
 

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。